ユマニチュードの哲学

歳を重ねるとカタカナの言葉がなかなか覚えられません。

ユマニチュードもその一つ。

認知症の高齢者の心に近づくケアやコミュニケーションの技法を学んできました。

あなたは大切な存在です。という気持ちを伝えるために初対面の方と実践に次ぐ実践

見る 話す 触れる 立つ

日常のコミュニケーションにも活かそうと思いました

夕暮れの博多湾に癒されます

投稿者

木下理恵子

1級家事セラピスト
かつての自分と同じように暮らし方に自信を持てない人に、楽しみながら暮らしをととのえていくことを伝えていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − thirteen =