道具

昨日のこと

久しぶりにゆっくりとお買い物の時間がとれて

目的のものを購入した後

ぶらぶらぶら・・・・

『あ、そうだ。すりおろし器を新調したかったなぁ』

リビング雑貨用品売り場を

物色

最初は下にプラスチックのケースがついたギザギザ丸穴のモノを

見ていたんだけど

以前から欲しいなぁと憧れていた道具置場に行ってみた

『あった これこれ』

じーっとみていると

店員の方が声をかけてきて

さりげなく説明をしてくれた

『綿雪のようなダイコンおろしができますよ』

ポン と背中をおされたように

気が付くと

買っていた

私にはとっても贅沢な道具だったけど

思い切って買った

きっとおいしくダイコンがすりおろせる

家族は味がわかるかなぁ?

ニヤニヤしながら道具を眺める

 

大事に使おう

きっとずーっと使うだろう

贅沢と思いながら思い切って手にした道具は

大切に長く使う

ひとつまたワタシの道具が増えた瞬間でした

 

投稿者

秋吉圭子

1級家事セラピスト
リフォームのご相談窓口をしています。日々のメンテナンスも含め、家のことに関するあらゆる相談事の窓口になれればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 − 10 =