世界一のクマのお話

読書のこと♪

くまのプーさんの公式続編ということで
書店で手にとってみました。
プーさんは映画も気になっていたのに
何となく観損ねてしまったんですよね。

文庫本と言えども、良質の紙だし
訳は森絵都さんだし
ワクワクしながら読み始めたら
春夏秋冬に分かれたお話が楽しくて。

中でも冬の章は大好きなペンギンが
登場するというまさかの展開に感激!

全編を通してほのぼのとしたお話で
とっても優しい気持ちになれます。

ページを開けば四季折々の日常の
プーさんと仲間たちに会えるのが
嬉しい一冊です。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eight − six =