大好きなシリーズ本

読書のこと♪

中山七里さんの
「もういちどベートーヴェン」

岬洋介シリーズなのですが新刊が出てるのを
読書メーターの読み友さんのレビューで知り
図書館で予約していましたが
やっと順番がまわってきました!

いつもながら岬さんの天才ぶりに驚きつつ
なかなか知ることができない司法修習生の
日常を描く世界に序盤から惹きつけられて
スイスイと、ページをめくる手も進み
途中からは読んでいるだけで
ピアノの音が聞こえてきそうな描写に
読んでいるスピードも加速して
一気に読み終えました。

推理の部分では、犯人の目星がついて
意外性はなかったものの
ピアノの演奏シーンは、迫力満点!

次回作も期待できそうなので
そちらもまた読むのが楽しみです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 + seven =