子ども服の本♪

読書のこと♪

家で過ごすことが多くなって
本の通販サイトを覗く機会も増え
いつも以上に本に埋もれて過ごしていますが
文庫本に混じって洋裁本も選んでいます。

その中の一冊が、こちらの
「世界中で愛されるフランスの子ども服1
0歳から3歳までのデザインと全型紙」
数量限定の日本語翻訳版です。

「シトロニール ピンク本」と呼ばれる
ロングセラーの第一弾なのですが
第二弾の「シトロニール 黄色本」の方が
赤ちゃん服よりも子どもの服が多いので
欲しいけれど品切れでいまだ手に入らず。

製本も立派なので眺めているだけでも
楽しめますが洋裁本はやはり実際に
作る工程こそが一番の楽しみです。

孫がサイズアウトしないうちに
一枚でも多く縫ってあげたいです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + twelve =