対岸の家事

読書のこと♪

最近、あまり本を読めていないのですが
先月読んだ図書館本です。

朱野帰子さんの「対岸の家事」

「わたし、定時で帰ります。」の著者ですが
先に読んだのは「わたし、~」の方で
そちらも続編と共に面白かったですが
こちらの作品も興味深いものでした。

家事について、ひとたび語ると
人それぞれいろんな思いがあると思いますが
この作品に出て来る登場人物は
どこにでもいそうな人ばかりで
読んでいて妙にリアルに感じます。

この著者の描くテーマは、なかなか鋭くて
いつも考えさせられることばかりです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

3 × 3 =