自分だけの思考の道具箱を作る

読書のこと♪

先日、図書館で借りたロルフ・ドベリさんの
「Think  clearly
最新の学術研究から導いた、
よりよい人生を送るための思考法」を
今、読んでいます。

この本には、よりよい人生を送るために
必要な思考法が52個、提示されています。

どの思考法が合うのかは
読む人によって違うと思いますが
読みかけの今、響いていることは
本を読んで理解を深めるには
読了後すぐに再読するとよいとか
感情を鳥に例え、すぐに飛んでいってしまう
ものだと捉えることなどの考え方でした。

日々、いろんな本を読んでいると
この先いったい何冊の本を
読めるだろうと焦ったりもしますが
小説などの本は別として
こういう自己啓発の類の本は
多読よりも読む本を吟味して
二度読む方が身について
大幅に時間と労力を節約できますね。

そして、理解を深めたら即実行で
日々の暮らしに取り入れたいです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × one =