新解さん

読書のこと♪

新明解国語辞典・・・。

学生の頃、ちょっと変わった辞書であると
気づきもせずに、ただぼんやりと
使っていた気がするのですが
この辞書のファンは「新解さん」と
親しみをこめて呼んだりして
読み物としても楽しめる辞書なのです。

大人になって紙の辞書を買うのもね、って
数年前に買った電子辞書に入っていたのは
第六版の新明解国語辞典。

でも、辞書ってやっぱり紙をめくって
調べるから楽しくて・・・。

知りたかった言葉から別の言葉へと誘われ
ついつい黙々と読んでしまう、あの感覚。

あれは電子辞書では味わえません。

有名な第四版を眺めたことはないのですが
新解さんについて書かれた文庫本も
読んだりして、ますます新解さんの魅力に
ハマっていたところに
2017年に第七版で通常の赤色だけでなく
白と共に初版由来の特装青版が出て
やっぱり紙の辞書が欲しい~ッ!と思い
さんざん迷って先日やっとお迎えしました。

まだほんの少ししか使っていないところで
11月19日に9年ぶりの全面改訂で
第八版が発売されるというニュースが!

今度もまた、三色展開。
1500語の新語・新項目が
追加されると聞けば、やっぱり読んで
みたいなぁ~って思いつつ
どうせなら初版で読みたいと指折り数えて
発売日を楽しみにしています。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − one =