青い鳥

読書のこと♪

メーテルリンク作の「青い鳥」・・・。
有名な作品ですが、実は今までちゃんと読んだことがありませんでした。

今年の新潮文庫の100冊のプレミアムカバーになっていたので
今さらではありますが、手にとってみました。

左の本は堀口大學さんの訳のものです。
今まで童話かと思っていましたが、戯曲だということも
今回、初めて知りました。

子どもの頃に絵本を読んだ時には
こんなに考えさせられるお話だとは思いませんでした。
これは大人にこそ読んで欲しい作品なのではないでしょうか?

幸福というものは人によってさまざまだと思いますが
読後、まわりのものすべてに対して見方が変わってきます。

右の本の訳は江國香織さんで絵は宇野亜喜良さんです。
こちらは、まだ未読ですが読み比べするのが楽しみです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

7 − 5 =