夏の文庫本フェア第三弾!

読書のこと♪

夏の文庫本フェアも、いよいよ三社出揃い
最後にスタートした「新潮文庫の100冊 2018」が
今月から始まりました。

毎年、100冊がまとめられた冊子を貰って
ワクワクしながら読みたい本を探すのは至福の時・・・♪

今年はどんな本を読もうかな?
そして、どんな感動に出合えるかな?

まず選んだ1冊目は、森見登美彦さんの「太陽の塔」です。
今年の夏も熱い読書体験ができそうです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × five =