大好きなシリーズ本

読書のこと♪

穂村弘さんの文章にフジモトマサルさんがイラストを描かれている
「にょっ記」・「にょにょっ記」・「にょにょにょっ記」・・・。

穂村さんのゆる~い感じで綴られる日々の日記なんですが
そこにフジモトさんの絶妙な動物のイラストが添えられると
まさに相乗効果的に面白さが倍増し、思わずクスッと笑える楽しいシリーズです。
最近、「にょにょにょっ記」の文庫本が出たのでウキウキと買ってきました。

でも、2015年にフジモトマサルさんが亡くなられたので
この先、どれほど待ち望んでも「にょにょにょにょっ記」は
出版されることはありません。

私がフジモトマサルさんを知ったのは、吉田篤弘さんの本を読んでいて
その本の挿絵を見たのが最初でした。
その時もすでに亡くなられていたので、それからフジモトさんの本を
色々探していて穂村さんの本にたどり着いたのです。

フジモトさんの本はもう買うことができない作品もありますが
これは、ずっと手元に置いていきたい大好きなシリーズです。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

16 − four =