太宰府のはじめて

新年あけましておめでとうございます

1月も10日を過ぎた頃というのに

なんだか春寸前のような気候

 

初めて尽くしの年末年始を振り返る

昨年の2月に太宰府へ住み移ったため

今回、太宰府でのはじめての大晦日と新年を迎えた我が家のこと

色々とプランを考えた結果

大晦日、夜の10時 歩いて家を出発

→10時半 戒壇院と観世音寺にて除夜の鐘参加

→歩いて移動 いざ天満宮!

→12時 令和2年 天満宮 天神様に新年の挨拶

を実行することに

出発は順調

予定通り10時半には戒壇院に到着したものの

鐘つきの整理券配布終了

今年は108名のみ配布だったとか

・・・ということで戒壇院・観世音寺で一年の無事に感謝のお参りを済ませ

トコトコと天満宮をめざすと

徐々に増えてくる人・人・人

あれれ?多いとは思ったけど・・・・やっぱり多い!

しかも参道 最初の鳥居に【最後尾】の看板をもった男の方

あ~あ

と思いつつ おとなしく並ぶことに

ほとんど進まない位置で

『3,2,1 おめでとうございます!!! パチパチパチ』

人ごみの中新年を迎え

少しづつ進むこと なんと!2時間あまり

ようやく本殿でのお参りができたのでした

令和2年

今年こそは大晦日に除夜の鐘を!と心に決め

令和3年

元朝参り(初詣)は元旦の早朝 7時頃に行くのがいいね!

家族で話した

そんな大晦日から新年の朝

鬼も笑っていたかもね

 

投稿者

秋吉圭子

1級家事セラピスト
リフォームのご相談窓口をしています。日々のメンテナンスも含め、家のことに関するあらゆる相談事の窓口になれればと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × 5 =