音楽の聞こえる話

読書のこと♪

雑誌「MONKEY」

小沢健二さんの文章目当てで購入しましたが
単行本を図書館で借りてよかったので
再読しようと思って文庫本を買っていた
村上春樹さんの「職業としての小説家」が
最終回として誌面で連載されていました。

そして、表紙の絵は大好きな「西遊記」

初めて手にした雑誌でしたが
こんな風に素敵な偶然が続くと
本に呼ばれたんだなぁって思えます。

「音楽の聞こえる話」特集は
同じテーマで寄稿されていることで
色々盛りだくさんな短編ばかりで
残りを読むのも楽しみです。

「音を楽しむ」と書く音楽だけど
いつも日常のいろんな場面で
気持ちを救われることが多いです。

最近は、ちょっとのんびりしたようで
とぼけた感じの曲もちらほらある
大滝詠一さんの曲を聴くことが多いのですが
終わりがいつかもしれないために
ずっと肩に力が入っているような
しんどい毎日が続いていると
音楽で気分をリラックスモードにするのも
大事なことですね。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =