いつか鎌倉へ・・・。

読書のこと♪

小川糸さんの「ツバキ文具店」と
「キラキラ共和国」の舞台になっている鎌倉

まだ一度も訪れたことがありませんが
いつか絶対に行ってみたいと思っている
憧れの地です。

こちらは、ネタバレもありなので上の二冊を
読んで手にとられることをおススメします。

お話に登場していたいろんなお店などの
鎌倉案内本です。

写真ではなく、あたたかみのあるイラストが
添えてあるのが、またいいです。

この本を片手に、ゆっくりと巡る鎌倉は
きっとすごく楽しいと思います。

以前、買っている吉田秋生さんの作品の
「ラヴァーズ・キス」で知った
「すずちゃんの鎌倉さんぽ」も、作品の
舞台を辿っているので、それも眺めては
鎌倉へ行きたい想いが高まります。

本を持って旅に出て物語のゆかりの地を
巡り歩くなんて、最高の贅沢ですね。

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 4 =