前作に続き・・・。

読書のこと♪

わたしはクジラ岬にすむクジラといいます

以前読んだ、岩佐めぐみさんの
ぼくはアフリカにすむキリンといいます
の続編のお話です。
今回も高畠純さんの挿絵がまた可愛い!

クジラ先生の生徒だったペンギンさんは
生徒に慕われる立派な先生になって
クジラ先生はというと、ずっと前に
クジラ岬に住んでいた仲間のクジラと再会し
みんなで開くことになったオリンピックは
見習いたいことがいっぱいの
素敵な場になりました。

ラストではクジラ先生もハッピーに・・・。

シリーズ本は他にもあるようなので
機会があればまた読んでみたいです。

 

投稿者

宮本智子

ニュースレター発刊
毎月発行のニュースレター「イエノコトのこと」の誌面作りを担当しています。
これからもイエノコトをひとりでも多くの方に知っていただけるきっかけ作りと、お客さまの暮らしに少しでもお役に立てる存在になりたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 4 =